水銀被害

映画を見ていて気が付いたのですが、水銀って髪の毛が抜けたり、
指が動きにくくなったり、または動かなくなったり(?)、
そういう被害があるもので、昔は梅毒になるとこの水銀を使っての治療が行われたらしいのです。

その映画は「マダム・フローレンス 夢見るふたり」というものです、
見た人います?
面白いですよね。
メリル・ストリープと、ヒュー・グランドが共演してます。夫婦役です。
元夫に梅毒を移されて、その治療で水銀を使ったようです。
なんか今聞くとコ哀ですね、、水銀なんて。
でも当時はペニシリンなんてなくて、これが一般的なものだったそうです。

さて、話はメリル・ストリープに飛びますが、彼女はとても歌がうまい女優さんです。
あの役をやるにあたって、最初はきっちりと謳えるようにレッスンを積み、
次にうまく音程を外すレッスンをしたんですって。
そうじゃやなかったら出来ないでしょうねー。
しかも、実在のフローレンスの音痴さとほとんど同じ外し方してて
そこがあの映画の面白いとことでもあり、素晴らしいところでもあるんです。

ピアニストのとぼけた感じも面白いし、あの子は本当にピアノが弾けて、
映画では本人がちゃんとピアノを弾いてるんですよーー。
プロ並みにうまいです。
俳優になる前はピアニストを目指してたこともあるようです。
あの役にぴったりでした。
すべてがピッタリなキャストで、映画的には大満足なものになってます。
もしよかったらご覧くださーい。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、ふみやが2019年3月 1日 15:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チョコレート・セレモニー」です。

次のブログ記事は「ピアスのパーツ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。